読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

庭を歩いてメモをとる

おもしろいことや気になることのメモをとっています。

バッハの息子の曲とか、私が息子と何度も聴いた曲とか-2015年11月再生回数上位曲

音楽

グレン・グールド 坂本龍一セレクション

  1. Bach, C.P.E. / Wurttem Sonata No.1 In A Minor, Wq.49 No.1 (H.30) - 3. Allegro Assai(グレン・グールド)
  2. Bach, J.S. / ゴルトベルク変奏曲第27変奏(グレン・グールド 1981年)
  3. Bach, J.S. / Inventions No.14 in B♭-maj. BWV 785(園田高弘)
  4. The Beatles / Day Tripper
  5. THE BOOM / 風になりたい
  6. Everly Brothers / On The Wings Of A Nightingale
  7. Karen Elson / Crying, Waiting, Hoping
  8. Michael Jackson & Paul McCartney / The Girl Is Mine
  9. Paul McCartney / Move Over Busker
  10. Ultravox / Passionate Reply
  11. グレンスミス / ファンタジーに気をつけろ
  12. 坂本龍一 / aubade (live_2009_3_28)
  13. プリンセス プリンセス / DIAMONDS (ダイアモンド)

1.は大バッハの息子の作品。グールドのエッジの効かせ方が気持ちいい。よく切れる彫刻刀で何かをそぎ落としているような感覚。

5.は小3の長男が学年音楽会でみんなで合奏したのを機に、親子でよく聴きました。

7.はBuddy Hollyのカヴァー。Buddyのやさしくソフトな雰囲気もいっしょに体現してくれています。

13.は、タイトルにはレコード針の意味もあると思うけど(「針がおりる瞬間の 胸の鼓動を焼きつけろ」と歌詞にもあるし)、日本で最初に100万枚超えたCDシングルもこの曲だったな、なんて思いながら。