読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

庭を歩いてメモをとる

おもしろいことや気になることのメモをとっています。

2014年4月再生曲数上位曲

NHK大河ドラマ「八重の桜」オリジナル・サウンドトラック I

  1. 坂本龍一 / 八重の桜 メインテーマ
  2. Paul McCartney / New
  3. フリッパーズ・ギター / やがて鐘が鳴る
  4. Bach, J.S. / ゴルトベルク変奏曲第1変奏 グレン・グールド1981年
  5. The Monkeymind You Cube Band / Sleepy
  6. The Monkeymind You Cube Band / グローバル・ハッピー
  7. Paul McCartney / So Glad To See You Here
  8. Paul McCartney / Don't Get Around Much Anymore
  9. 坂本龍一 / Ballet Mecanique
  10. 坂本龍一 / Parolibre
  11. フリッパーズ・ギター / さようならパステルズ・バッヂ

1.と9.は4月3日の坂本龍一 Playing the Orchestra 2014 フェスティバルホールの影響ですね。当日一番しびれたのは9.ですが、iPhoneに入っているオリジナルの良さを再確認しつつ、藤倉大さんのオケアレンジ版をもう一度聴きたくて悶える日々です。

2.は一緒に再来日公演に行く長男と、長男が一番好きな曲をよく一緒に聴いたので。

5.6.は先月から引き続き愛聴しているThe Monkeymind You Cube Bandの新譜から先月あまり聴けていなかった楽曲。今回ランクインした曲の味わいもわかりましたが、やっぱり個人的にはこのアルバムはラスト4曲が圧巻かと。

9.は4月にお邪魔した関西のポールファンイベントでこの曲のライブ映像を観て、元がしっとりしたジャズとは思えませんよねえという話をファンの方々として、それからヘビーローテーション。ポールのアレンジセンスとヴォーカル、バンドのタイトな演奏が輝く名カヴァーだと常々思っています。