読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

庭を歩いてメモをとる

おもしろいことや気になることのメモをとっています。

2013年5月 再生回数上位曲

音楽

ウイングス・オーヴァー・アメリカロックショウBlu-ray【日本語字幕付き】ロックショウDVD【日本語字幕付き】

1. Paul McCartney & Wings / Beware My Love
1. Paul McCartney & Wings / Letting Go
1. Paul McCartney & Wings / Band On The Run
1. Paul McCartney & Wings / Hi Hi Hi
1. Paul McCartney & Wings / Soily
2. Debussy, C / Preludes, Book 1, L 117 - Les Collines D'Anacapri
3. 坂本龍一 / 八重の桜 メインテーマ
4. Liszt, F / 巡礼の年-第1年「スイス」8.ノスタルジア(ラザール・ベルマン)
5. Nintendo(近藤浩治) / ゼルダの伝説 地上BGM
6. Yellow Magic Orchestra / Behind The Mask

1位の5曲は、映画館で「ロックショウ」を観てから、このライブのポールのようにもう誰にも止められないって感じで完全にひとつのかたまりとして聴いていました。これがきちんとオフィシャルに録音されて映像にも残っていて、それがリマスターされて(やっと、ですが)味わえる幸運。

4.は村上春樹さんの新作で繰り返し出てくる「ル・マル・デュ・ペイ」で、ピアニストも作中のものと同じです。小説でも語られていたように、リストってどうしても「超絶技巧」のイメージが強かったのですがこんなにシンプルで深みのある音楽もつくっていたなんて(今さらながらに知りました)。