読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

庭を歩いてメモをとる

おもしろいことや気になることのメモをとっています。

はてなアンテナとはてなブックマークの使い分け

IT


このところ、ネットのいろんなところで聞かれるはてなブックマーク、通称はてブ。すでに利用しているはてなアンテナとの違いがよくわからなくて目が向かなかったのですが、土曜日からちょっとずつ使ってみて、なんとなく感覚をつかんできました。以下、わかりきっている人にはわかりきった内容*1ですがメモしてみます。


両者共通:
登録したページのリストをネット上で公開できる(IEの「お気に入り」を公開するようなもの)。

はてなアンテナ特有:
登録したページの更新状況を自動検知してくれる(更新されたページをリストのトップに持ってきてくれる)。

はてなブックマーク特有:
登録したページに、自分の他に何人が登録しているか、どんな分類・解説をつけているかがすぐわかる。更新チェック機能はない。


なので、私のはてなアンテナには「更新が楽しみなページ」、つまり友人のブログや更新が頻繁にあるページ、あるいはたまにしか更新されないけど見逃したくないページなどを登録。一方、はてなブックマークには、「お、これ、ちょっと面白そうかも。でも今後ずっとチェックするかどうかはまだわからない」ってページを登録することにしました。


ところで、はてなブックマークを触りはじめて感じたのは、これってページの人気投票の面がアンテナより強いなってことです。それをうまく活用したのが、はてなブックマークニュースですね。たくさんの人が登録した話題を集めて表示すれば、ニュースサイトになってしまうという。おもしろい。アイデアでニュースサイトを立ち上げてしまったって感じ。

そうそう、本家サイトはてブに登録してくださってる方が二人いらっしゃることもわかりました。うれしいです。

*1:しかも、実ははてなキーワードにも解説が掲載されていた・・・後で気づきました