読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

庭を歩いてメモをとる

おもしろいことや気になることのメモをとっています。

新聞に先生の名

朝日新聞の、経験者が戦争を語るコーナーに、いきなり存じ上げている名前が。大学のゼミの先生でした。もちろん、直接戦争を体験なさったわけではないのですが、子どものころ面倒を見てもらった方が戦死されたことを語っていらっしゃいました。

その先生とは、卒業以来ずっと不義理を重ねているので本当にびっくり。その後、(おそらく)お元気でいらっしゃるようなのでうれしくなったり。それからしばらくして、この先生の温厚さにかまけてゼミで学ぶ機会をかなり逸していたことを思い出して自分自身を残念に思いました。

そう思うなら、今勉強すればいいんですよね。