読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

庭を歩いてメモをとる

おもしろいことや気になることのメモをとっています。

冬のくつ下

元日の日記にも書いたとおり、私はけっこうな足の冷え性です。ひざから下はいつも冷えており、足指のあたりは特に冷たくなっています。もちろん、レッグウォーマーと厚手のくつ下は欠かせません。

この「厚手のくつ下」にはたくさんの種類がありますね。ただ単に分厚いだけ、というものから、発熱素材を使っているもの、アンゴラなどをミックスして肌触りをよくしたもの、締めつける部分をゆるくしてはき心地をよくしたものなど、いろんな消費者のニーズに応えた製品がドラッグストアの店頭に並んでいます。

この中で個人的に愛用しているのは、吸湿乾燥に優れているタイプです。足の冷えって、もちろん足そのものが冷たくてつらいんですが、冷えているくせに汗をかいてしまうのがさらにやっかい。その汗がまた足を冷やすという「二次被害」が冷えに拍車をかけてしまうのです。こうなると暖かい部屋にいても足だけ冷たいという困った状態になります。

吸湿乾燥に優れているタイプは、ここを抑えます。汗をすぐ吸収して発散させる。だからくつ下の中はいつもさらさらなわけです。個人的には、これはかなり重要なポイント。

個人的に気に入っている、その名もずばり「足の冷えない不思議なくつ下」というのもそのタイプ。いろいろはいてみてこれが一番さらさらしていたので昨日買い込みました。他の厚手くつ下よりちょっと高いですが(薄手1,800円、厚手1,300円くらい)今のところはこれでこの冬を越そうと思っています。

なんか今日は記事広告みたいな感じですが、お気に入りを買い込んでうれしかったということで。