読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

庭を歩いてメモをとる

おもしろいことや気になることのメモをとっています。

西宮市北山緑化植物園

義理の父母と家族で行ってきました。今年の私の目標のひとつに、「西宮を知る」というのがあるのですが、その一環でもあります。 植物園の前を流れる夙川。市街地を流れる様子とは違って、すっかり山の川です。 入ってすぐに山桜が。 しだれ桜もきれいです。…

ハウステンボス 2日目

ホテルの部屋はパークビューだった(感謝!)ので、朝起きて外を眺めていい気分に。ホテルを出たのは10時過ぎ。まずはどうせなので船に乗って運河で中心地まで行き、展望塔ドムトールンへ。 上から眺めても、やっぱり丁寧につくられた施設だな、という印象。…

ハウステンボス 1日目

妻と息子とでハウステンボスへ。妻が以前からここでチューリップを見たいと言っていたし、もうすぐ息子が1歳になるのでそのお祝いも兼ねて、チューリップ祭りの始まる今日から行くことにしました。行きは飛行機+船で。船が着いた場所はハウステンボスのやや…

2007年の収穫

眠れなかったり頭痛になったりで今年肉体的に最もしんどい経験でもありますが、それでもやはり。 富士登山

国立科学博物館「ファーブルにまなぶ」

23日に引き続き、ファーブル関連の催し物、「ファーブルにまなぶ」。関西にもやってくる展示ですが、会場が自宅から遠いので東京にいる間に行ってしまおうということで。「虫の詩人の館」を10倍くらいの規模にした感のあるフランスの昆虫標本には圧倒されま…

秘密の喫茶店

小熊英二「対話の回路」の最後の対談に出てくる「秘密の喫茶店」に行ってきました。下北沢の某ビル2階。お店にはいると、最初に目にはいるのが大きな本棚。「ファウスト」などの古典と、主に社会科学関係の本が並んでいます。もちろん小熊さんの本も。お店の…

虫の詩人の館

次に向かったのは西日暮里と千駄木の間くらいにある「虫の詩人の館」。「昆虫記」で有名なファーブルにちなんだところです。ファーブルは私の人生最初のヒーロー。小さい頃はとても憧れたものでした。いや、今でも、好きなことに丹念に打ち込み何かを人に伝…

富士山に登りました(2日目)

1日目からの続きです。3:50。朝ご飯のおにぎりを山小屋からもらって出発。これくらいだと日差しがきつくなる前に山頂にたどり着けるかなという目論見です。空には雲はほとんどない!ラッキー。まだ暗いのでヘッドライトを使います。気温も下がっているし風も…

富士山に登りました(1日目)

前から1回は行ってみたいと思ってたんですよね。こんな行程でした。14:30 JR新富士駅からバスで出発。往復3000円。16:30 富士宮口・五合目着。ここから徒歩。17:30 新七合目の山小屋着。夕食、休憩(就寝)翌日 3:50 山小屋出発。 7:30 頂上着。1時間滞在後…

水道局の建物

意味もなくふらりと西宮市内を散歩してみました。10kmくらい。途中通りがかった上水道用の貯水池に見えた建物。なんとも愛嬌があります。どこかで観た感じだなと思ったら、近所の、同じく西宮市水道局の建物が同一系統でした。建築っていやでも目に入ってく…

訪れた国々マップ

create your own visited countries mapけんごさんのブログで知った↑。2005年12月5日に書いた「経県値マップ」のワールド版ですね。訪れた国は結局16カ国でした。ベルギーはドーバー海峡をフェリーで越えるときに降りたけど観光してないのでパス。カナダも、…

遭遇

妻と散歩に出かけました。特に目的地もなくぶらぶらと、結局10km近く。秋の街並みは歩いているだけで気持ちいいですね。そのとき遭遇したかえるたち。マンホールのかえる君は「ど根性ガエル」のピョン吉に似てるような気がします。西宮市の下水道です。

甲子園球場へ

西宮市に住んで丸6年。普段スポーツ観戦をすることがない(スポーツを楽しめないってもったいないことだと自分でも思っています)私ですが、それでも甲子園球場には行ってみたいなと思っていました。せっかく自転車で15分くらいの距離にあるんだから。そんな…

西宮市内散策

近所を散策してみました。西宮に住んで6年たちますが、あまりいろんなところに足を伸ばしているわけでもなかったので、ちょっと出かけてみようかな、という感じで。せっかくなので、電車は使わず歩いてまわってみました。計10kmくらいかな。 門戸厄神(東光…

武庫川で花見

妻と花見に出かけました。平和っていいなあ、と柄にもなくしみじみと思いました。本当に。

雨の後楽園(岡山)

岡山に出張。昼過ぎにやるべきことは終わったので、後楽園へ出かけてみました(事前に休みは申請していました)。降りしきる雨。行くかどうか迷いましたが、せっかくだし、と足を向けましたが、園内はやはり人がほとんどいません。こんな雨の中わざわざ来る…

イギリス・マンチェスター:グラナダTVスタジオツアー

(写真追加:2014年8月19日)2月11日のメモにいただいたsamさんのコメントを読んで、16年前に訪れた「グラナダTVスタジオ見学ツアー」を懐かしく思い出しました。1990年9月、初めての海外旅行。イギリスには2週間滞在したのですが、マンチェスターに立ち寄っ…

ミルフォードトラックを歩いてみたい

10日(金)の日経夕刊に掲載されていた田部井淳子さんのエッセイ。「世界一美しい散歩道」としてニュージーランドのミルフォードトラックが紹介されていました。ブナ原生林、苔に覆われた自然倒木、透き通った水。3泊4日で徒歩計54km、1日の入山制限48人。で…

道後温泉

出張先の方が連れていって下さいました。訪れるのは実に12年ぶり。ここの温泉、お湯も温かめでさらっとしていて好きなんですが、何より内装がいいですね。古式床しいけどシンプルで上品。やりすぎない感が落ち着いた雰囲気につながっています。 2階の畳部屋…

2005年の収穫

アイルランド旅行(本家サイトの旅行コーナー)

経県値マップ

けんごさん、アキさん、月太郎さんのブログで触れられていた「経県値&経県マップ」。要は国内各県にどれくらい足を踏み入れたかを図示してくれるものなのですが、おもしろそうなので私もやってみました。結果はこんな感じ。187点で、一応全都道府県に行って…

しばしの別れ

帰宅中、梅田の阪急百貨店ビルの通りに入ると、すごくたくさんの人が天井を見上げて写真を撮っていました。その場所にいる人の2割くらいはそうしてたんじゃないでしょうか。何が起こったんや?阪急百貨店の改装で、天井のステンドグラスやシャンデリアが今日…

アイルランドから帰国しました

昨日、妻と共に無事帰国しました。当初の目的だった「妻の友人に会う」「アイルランド西部の観光をする」も思ったよりうまく達成できたような気もしています。とりあえず、最初の一日の出来事を本家サイトにアップしました。まだ旅行そのものはほとんど始ま…

Greetings from Westport

Ireland Westport no Internet cafe ni imasu. (Nihongo ga yomemasu ga kakemasen.)Nihon no 11gatsu kurai no suzushisa.Korekara rent-a-car de Connemara to iu tokoro ni iku yotei desu. Truck to douro kouji to kanban ga sukunai node totemo unten…

アイルランドへ

行ってきます。今、関空で出発を待っているところです。 帰国は20日の予定です。

思い出はにおいとともに

東京に出張しました。普段は新幹線で行くのですが、今回は飛行機で。で、飛行機に乗り込むときのこと。ある特有のにおいがしました。機械がちょっとオーバーヒートしたような、こげくさいようなにおい、それほど不快ではないですが、好んでかいでみたいにお…

西宮はユダヤ人の末裔が築いた街?

西宮市に引っ越してきたとき、市のシンボルを見て驚きました。ダヴィデの星だったのです。正三角形を2つ上下に重ねたあの星のマーク。ユダヤ教のシンボルであり、ゆえにナチスではユダヤ人の家や店にこのマークの落書きをしたり、このマークのワッペンをユ…

事件現場とスペイン料理「びいどろ」(銀座)

目黒のホテルを10時にチェックアウト。13時に銀座でNさんとスペイン料理を食べる約束をしているものの時間があるので、ふと思い立ち東電OL殺人事件の現場へ行ってみることに。結婚パーティの翌日にそういうところに行くのもどうかと思いつつ。井の頭線の神泉…

自販機まで

鹿児島出張で、東横インに泊まりました。無駄がなく清潔でしかも安いので、私個人はわりと気に入っているチェーンです(ワシントンR&Bなども同じ理由で気に入っています)。加えて、この鹿児島天文館Ⅱのスタッフは笑顔を絶やさず好印象。だから体調は少々よ…

嵯峨野

午前中は引越し関係の問い合わせや手続き、午後からは妻と京都嵯峨野に出かけています。味噌鍋をたらふくいただきました。明日の京都での東京事変のライブ、いったん家(西宮)に帰ってから行くか、このまま留まるか思案中。

いつ行っても泊まれるということは

高校時代の友人たちと、年に2回集まって梅田で呑んでいます。で、2回に1回は終電がなくなってしまう。その後お世話になっていたのがホテル関西。梅田から歩いていける距離にあるにもかかわらず一人5,000円以下で宿泊できる貴重な存在です。それに、なぜかい…

高尾山、ポール・マッカートニーのFootprints - Same Time Next Year

Same Time Next Year あのポールの来日公演"driving japan"から1年がたった2003年11月。忘れられないいろいろな想い出がありますが、気になっていることがひとつ。ポールが公演オフ日に高尾山に行っていたことです。2002年11月12日、何も知らない私は友人と…

福岡ドームの「ポール・マッカートニーの手」

福岡ドームにあるポール・マッカートニーの手のブロンズ像と握手しにいったときのメモ。

東京の「ポール・マッカートニーの木」

ポール・マッカートニーが1990年の来日時に小学校に植えた木を見てきました。1999年時点の記事です。

新幹線の食堂車

倉田健さん(「鉄道趣味ホームページ」)から以下のご紹介をいただきました。現在ではひかりの一部(グランドひかり編成など)にしか営業しておらず、現在ののぞみ型、今後登場ののぞみ型には食堂車はなく、また計画もされていません。しかし、現在の新幹線…

萩・秋吉台

山口県へ旅行に行きました。まずは萩市へ。曇り空に時折雨が降るような天気でしたが、観光しているときにはうまくやんでくれて助かりました。萩についてすぐ、市街地からバスで15分ほど行った笠山へ。海水魚の棲む弁天池を経て、椿の原生林を見に行きまし…

少年ポール・マッカートニーが歩いた道

ポール・マッカートニーが少年時代に過ごしたエリア訪問記。

"Free As a Bird" プロモフィルムロケ地

新たな歴史 1970年、ポールが脱退して、ビートルズのバンドとしての歴史は止まったはずでした。ですから、普通に考えると、「ビートルズゆかりの地」がその後突然増えたりすることはないはずです。ところが、1995年からの一連の「アンソロジー」の波は、普通…

ポール・マッカートニーの農場

ポール・マッカートニーの農場訪問記。

マル・オブ・キンタイアへの道 - My Wanderlust for the Mull of Kintyre

ポール・マッカートニーの曲がきっかけでスコットランドのマル・オブ・キンタイアに旅行したことと、その6年後の出来事について。