読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

庭を歩いてメモをとる

おもしろいことや気になることのメモをとっています。

高校時代の仲間たちが語る村上龍 - 69 sixty nineオフィシャルガイドブック

本・まんが 映画・ドラマ・演劇

村上龍「69」。龍さんが1969年・17歳のときのエネルギーにあふれた日々を、笑いと、時には考えさせる描写で描いた小説。この小説の映画が2004年に公開されているのですが(実は未見です)、そのオフィシャルガイドブックにはこの小説のモデルになった人物へのインタビューが掲載されています。この小説を1987年・17歳のときに読み村上龍に注目するようになった私としてはそれが気になり、中古でガイドブックを入手してみました。

続きを読む

45リットルのゴミ袋がそのまま入るゴミ箱

買い物 日常

自室のゴミ箱の大きさが中途半端で、一般的な大きさのゴミ袋(45リットル)が入らない。

かといってゴミ袋がいっぱいになる前にゴミ置き場に持っていくのもなんだかもったいない。

ならば45リットル入るゴミ箱を買えばいいのですが、気に入ったデザインのがなかなかなく、あってもいい値段がする。

そんな中、ふたつで1000円以下というのを見つけました。ただしダンボールです。どんなものか試してみました。


f:id:yositeru:20160809195456j:plain
思ったよりすっきりしていて、意外に木目の家具にも調和してます。まあでもこれは人それぞれでしょうね。ダンボールがこんなに視界に入るのはいやだという方もいらっしゃるとは思います。

続きを読む

はてなブログのデザインカスタマイズ 参考リンク集

IT

はてなブログを使い出して約1年。デザインをちょこちょこいじってきましたが、わりと簡単にでき、自分でも実際に活用させてもらっているデザインカスタマイズ方法について列挙してみます。リンク先のブログ作者の方々にお礼申し上げます。

なお、一部の方法は有料サービス「はてなブログPro」のみ対応しています。ご了承ください。
参考:はてなブログPro - はてなブログ


不要部分を非表示に

これごちゃごちゃするからなくていいのに、と感じていたパーツを非表示にする方法です。

説明用ダミー

続きを読む

岡村ちゃんが影響を受けたもの - 岡村靖幸「結婚への道」

本・まんが 音楽

結婚について真剣に考える独身の岡村靖幸さんがいろんな人々に結婚について対談していく本。多岐にわたる人選も対談内容も楽しめたのですが、岡村ちゃんの音楽を愛好する身としては、やはりその対談から「岡村ちゃんは何が好きで、何から影響を受けたのか」が気になります。なので主にそういう点について書いてみました。脱線も多いですがご容赦ください。

続きを読む

年齢が近いという幸運 - 平野啓一郎「マチネの終わりに」

本・まんが

出張の新幹線の中から読み続け、最後、最寄り駅から自宅までの徒歩10分、この作品の世界から離れることに耐えられず駅で読み切ってしまいました。現時点では、少なくとも今年一番の小説です。以下、ストーリーの詳細は避けて感じたことを書いてみます。


続きを読む

ゴジラよりも会議室ドラマよりも-「シン・ゴジラ」(MAX4D)

映画・ドラマ・演劇

f:id:yositeru:20160805142005j:plain
東京湾(映画に出てくるスポットではありません)


公開直後からあまりにも評判がよいのと、このままではTwitterなどでネタバレを意図せずして読んでしまいそうなので、8月1日映画の日にMAX4Dの映画館で観てきました。

(以下、ストーリーのネタバレはありませんが、どんな組織やモノが出てくるかは少し書いています。)

続きを読む

高野山の宿坊に泊まる - 一般の旅館との違いとは?

旅行

きっかけ

f:id:yositeru:20160723002836j:plain
毎年、一人になって人生について考える旅を行っています。今年はいつどこに行こうかなと思っていたら、仕事の予定が変わり、急に休める日が出てきました。そういえば関西にずっといるのに高野山には一度も行ったことがないな、宿坊なら考え事にうってつけではと思い探したところ、よさそうなところ(詳細は後述)に空きがあったので予約を入れ出かけました。

続きを読む

明治生まれの祖父母へのインタビュー(2001年実施):一番よかったと思う時代は?人生でいちばん重要なものは?他

社会と課題 日常

f:id:yositeru:20160104171847j:plain

もうすぐ、祖父母が90歳になります。私のちょうど3倍を生きてきた二人が見てきた世の中はどんな変遷をたどってきたのか知りたくなって、いろいろと話を聞いてきました。二人の了解が得られたので、ここに掲載します。

続きを読む